保育・教育内容

保育・教育理念

共に生き、共に育ち合う教育を目指していきます。
「認定こども園」では、自分なりに誇りを持ち、自律していく力を育てる事を願い、生活の中で言葉への興味や関心・態度や感覚を養い、豊かな心情や思考力の芽生えを培う事を目指していきます。
また、多様な体験の中、感性や創造性を育て、健康・安全で幸福な生活のための基本的な生活習慣を養うことを共に目指していきたいと思います。

保育・教育目標

・笑顔であいさつのできる子
・みんなと仲良く遊べる子
・他人の話を充分受けとめられる子
・自分の意志をはっきり伝えられる子
・約束を守れる子

園児数

ひよこぐみ
0歳児
ももぐみ
1歳児
あかぐみ
2歳児
きいろぐみ
3歳児
みどりぐみ
4歳児
あおぐみ
5歳児
合計
5名 6名 10名 12名 12名 10名 55名
  • (令和元年10月1日現在)

保育・教育について

 

◎リズム運動

・年間を通しての体力作りとし、体幹を鍛える事を目的に取り組み、お友達と一緒に楽しく励まし合いながら行っています。

◎剣道

・礼儀や反射神経を養う事の出来る剣道を保育・教育の中に取り入れ、集中力・道徳性の芽生えを培っています。
 

◎歩くスキー

・冬ならではの体験として歩くスキーを取り入れ、寒い中でからだを動かすことで忍耐力も就き、健康な心身の基礎を養っています。
 

◎幼年消防クラブ

・わかば愛育園は幼年消防クラブに入隊しています。町の防火パレードに参加させて頂いたりしながら日ごろから火の用心の大切さを学んでいます。