食育

食育について

  •  園の栄養士が、子ども達の栄養と健康管理を充分に考えて献立を作成しています。また、「菜園作り」を通して作物の成長を実際に見て食べ物を作る大変さや採れたての新鮮な食材を味わう楽しさも感じられるよう食育活動にも取り組んでいます。

    内容 0.1.2歳児 完全給食(主食、主菜、副菜、汁物、フルーツ、おやつ(午前、午後各1回ずつ)
       3,4,5歳児 完全給食(主食、主菜、副菜、汁物、フルーツ、おやつ(午後1回)

    ☆献立表は、毎月配布します。

    ☆おやつは、野菜や乳製品を取り入れる様にしています。
     (野菜・・・カボチャのチーズケーキ、ニラチヂミ、揚げゴボウ、人参ケーキ)
     (乳製品・・・ヨーグルトパンケーキ、カロテンチーズ蒸しパン、カルピスクッキー)

    ☆離乳食は個々の発育状況に合わせた調理をしています。



栄養士より

  • 朝ご飯食べていますか?

    朝ご飯は1日のリズムを作るスタート地点です。朝ご飯をしっかり食べるためにはその前の日からの生活リズム作りが大切です。具体的には朝起きる頃にお腹がすくようにすることです。夜遅くまで起きていると、お腹がすいてしまい、何か食べてしまいますよね・・・。すると、次の日の朝、「それほどお腹も減っていないし・・・それよりもう少し寝ようかな・・・」となってしまいます。夜は遅くても8時には布団に入り、9時には寝られるようにしましょう!